マット

ヘラクレスマット製作|原材料について

ヘラクレスマット製作|原材料について

ヘラクレスマット製作|原材料について

原材料は、きのこの廃菌床を使用しています。

私の住んでいる秋田県は、きのこが有名。
全国でも有数の巨大きのこ農家さんが存在しています。
そのきのこ農家さんから、きのこ栽培に使用した後の廃菌床を譲っていただき、マットの原材料として、使用させていただいています。

ヘラクレスマット製作|原材料の廃菌床の条件

先ほど、原材料はきのこの廃菌床と記載しましたが、きのこの廃菌床ならなんでも良いという訳ではないので、その条件を説明します。

廃菌床の条件|①100%広葉樹

ほとんどの場合クリアしていると思われますが、広葉樹と針葉樹をミックスして菌床を作っているきのこ農家さんともお会いしたことがあるので、注意が必要です。

カブト系の幼虫は基本的に、広葉樹のおがくずを食べて成長するので、100%広葉樹の廃菌床を選ぶ必要があります。

理想としては、メインのおがくずが、『クヌギ』か『ナラ』が良いと考えています。

廃菌床の条件|②酢が入っていない菌床

きのこ農家さんの中には、害虫対策として、菌床に酢を入れている農家さんもいますので、できる限り酢の入っていない菌床を使用しなければなりません。

廃菌床の条件|③様々な大きさの粒子が入った菌床

きのこの菌床と言っても、粒子は様々で、大きな粒子のチップばかりのものや、微粒子のチップばかりの場合もあります。理想は様々な粒子が入ったものが理想です。

原材料の廃菌床の条件|まとめ

・100%広葉樹

・酢が入っていない

・様々な大きさの粒子が入っている

ヘラクレスマット製作|終わりに

ご覧いただき、ありがとうございます。

特別な血統などの個体をメインに、ネットショップ『ビーラボ』を運営しています。セールをやったり、イベントを開催したりしているので、ぜひご覧ください。
ヤフオクでも商品を出品しています。
また、Twitterで、情報発信等もしていますので、見ていただければ嬉しいです。
ビーラボ』では、商品購入者様限定で、当方で使用している、オリジナル発酵マットも少量ですが、販売しています。(普段から在庫は0にしてあります)

商品購入者様で、同じマットを使用したいという方がおりましたら、ビーラボ・Twitter・ヤフオク・メールのいずれかでご連絡いただければ対応いたしますので、よろしくお願いいたします。

 ヤフオクでも、ヘラクレスを中心に定期的に出品してますので、是非ご覧ください。

秋田県大館市のふるさと納税の返礼品として指定されており、不定期でふるさと納税にも出品していきます。是非ご覧ください。

ヘラクレス販売の『ビーラボ 』

ヤフオク商品一覧

Twitter

 

メール
sitecomtko@gmail.com